むんと.com

自分の合理的生活を模索するブログ

転職しました

f:id:kkotrip:20180331152817j:plain

まだ入社前でライティング業務を続けている状況ですが、先日転職先が決定いたしました。理想の転職先を見つけられてほんまに嬉しいです。

ただ喜んでいる暇はなく、残りの案件と次のステップに向けての準備に没頭しております。多分もうちょっと喜んだ方がええんでしょうけど、とりあえず目の前のことに淡々と集中している状況でございます。

 

内定まで

前職は「転職しようにもできない会社」だとか「外に出たら使えんスキルしか身につかない」とかひどい言われようw

しかし1年目の終わりくらいから「いつでも出れるように準備はしとかなあかん」という意識は実際にありましたねえ。

よく言われる「いつ倒産するかわからん」というのももちろん心にとめていましたが、一番はやはり自分のキャリアを破綻させないことでした。

 

そして好奇心だけで始めたライティングがおもろくなって、続けるうちに「副業ちゃうて本業にしたい」と思うようになり、前職を辞めました。

前職が副業OKの会社やったとしても、前職はやりたいことからは完全に離れていたので、いずれにしても退職という結果に変わりはなかったでしょう。

 

退職してからは「ええ働き先見つかるまではライティング究めよう」と決めて、3ヶ月とちょっと過ごしました。

www.kkomund.com

その間に「私は何がしたいんやろう」「1日を何に費やしたいか」「どんな仕事を掛け合わせていきたいか」「自分はどんな人間なんやろう」というのを無茶苦茶考えました。

特に2月〜3月上旬くらいは「根暗」「ご飯食べててもお通夜みたい」と言われてしまうくらい鬱っぽくなってましたがw、それくらい徹底して自分と向き合えたことは今ではプラスにしか作用していません

面接自体は今でも思い返すと叫びたくなるくらい無残なもので、喋っていても空っぽで凡庸な自分に吐きそうになっていましたw

しかし飾らず素の自分の状態で向かうことができたので、それも自分と向き合ったことがプラスに作用した結果かもしれません。

 

他の会社も転職サイトやエージェントなどに登録してひと通り見たことは見ましたが見るだけで終わりました。実際に選考に行こうと決めて行ったのは1社です。他の会社の面接は受けていません。

自分の理想の仕事をハッキリさせることに注力して「受かってもやりたいことができなさそう」な会社は全部はじいたので、自然とこうなりました。(あと都心以外やと未経験OKなところがあまり無かった)

なので「なかなか決まらない焦り」はほとんどなく、「何者でもない自分への絶望」のほうがしんどかったですね。。

 

フリーになりたくて会社を辞めたのではないのか?

自分の中で「辞めよう」と決めてしばらくは「フリーになる」ことを目的にしていましたが、「そう簡単にフリーで食っていけるほど文筆業は甘くない」というのは早い段階で気づいていたので「納得できる働き方が見つかるまではバイトしながらでもライターを続けよう」という目標に途中で変えました。

なので「フリーになるために退職した」訳ではありません。

 

田舎で働くのか?

インスタには意図的に微妙な書き方をしましたが、ライティングの取材などで東京との往復になるようです。

あと関西の方と直接会う場合は東京の方がアクセスしやすいでしょうからねえ。関西出張とかもあったら楽しそうやな〜とか脳内お花な妄想もしてます。

 

実際にキャリアチェンジをしてみて

「業界を変えたい、は転職理由にならない」とか「ハロワの求人はブラックだらけ」とか色々ネットで見かけては冷や汗が出てえずくくらいの豆腐メンタルでも、こうして転職に成功しました。

実際に成功かどうかは働き始めてからやないと断言できひんとは思いますが、「1日をフルに自分の好きな仕事に費やしたい」という理想は実現できる確信があります。

この「1日をフルに自分の好きな仕事に費やしたい」の「好きな仕事」をハッキリさせつつ働き先を探せば、「業種を変えたい」でも立派な転職理由になるのではないでしょうか。

自分が空っぽなことと、もしかしたらオマケで雇ってくださったのかもしれないことももちろん考えています。

しかし「やりたい仕事」や「好きなこと」、「夢中になれること」は本当に自分が望んでいることですから、十分強固な理由になるでしょう。

 

そして自分がいかに「枠」にはまった人間かということがよ〜く分かりました。

常識を疑っているのに常識から抜け出せていないとか、準備していたものが全くの役に立たないことなんてザラにあると分かっているつもりでも見返りがないと呆然としてしまうとか…。入社までにできるだけ頭の固さと平凡さをどうにかしておこうと決めましたw

 

次の仕事とライティングの方針

次のお仕事はWEBコーディングとプログラミング関連です。ただWEBエンジニアだけを目指す訳ではなく、ライティングや前職の知識とスキルをフルに活用しつつ、フリーランスや地方での働き方の課題も解決していきます。

ただしブログとnoteで自由な文章を書くことも続けていきます。WEBライティングやアフィリエイトは次のお仕事で集中してやりますが、自分の好きな文章は今後も変わらず書いていきますのでぜひよろしくお願いします。ブログで自分の考えをまとめることってめっちゃ重要なことやと思いますしね。

で最終的には4つくらい肩書きを持つ人間を目指します。WEBエンジニア×文筆家×クリエイター×旅行家とか楽しそう。実際こうなるかは分かりませんが。

あと小説を完成させるのはもう決めたことなので、どんなに忙しくても書き上げて応募します。読みたい本もぎょうさんある…やりたいことが山積みだ!

 

ということでこの数ヶ月であったことや思っていたことを正直に書いてみました。1フレーズでも参考や励ましになれば幸いでございます。。