むんと.com

自分の合理的生活を模索するブログ

失業保険の待機期間中にやったこと7つ

f:id:kkotrip:20180209124406j:plain

ということで待機期間が終了し、今日からライティングのお仕事再開でございます。わあい!申請していたら期間中もできるそうですが、ハロワから帰ってネットで調べて知ったよハッハー!

待機期間は次の職をサーチしまくってもいいでしょうが、応募ができないので見て終わるだけになってしまいます。

結局待機期間後にまた同じことをやるハメになるので、求職のための準備をひたすらやるよりは自己投資や思いっきり遊ぶことに時間を使った方が有意義でしょう。

そこで私の待機期間中の過ごし方をまとめてみました。

 

1.オンライン学習

色々やってみましたが、私が主に使ったのは以下のサービスです。

Progate

実際にコードを書きながらプログラミングが学べるサイト。頑張ればゼロから自力でコードを書けるようになります。

HTML/CSSの途中まで無料で学習できますが、有料でも月額900円くらい(クレジットのみ)なのでコスパは非常に良し。

学んだら自分のサイトなどで実際にデザインをいじったり、Atomで色々書いてみると使えるスキルになりますよ。

prog-8.com

 

Schoo

生放送の授業や一部動画なら無料で視聴&学習ができるサービス。1時間単位で様々な分野の学習が可能です。夜開講なので仕事終わりに見れるのも嬉しいですね。

schoo.jp

 

Aidemy

まじでいきなり始まるPythonの学習サイト。

シンプルで見やすいデザインでサクッと学べるのが非常に良いところです。

ただしこれも自分でコードを書いて復習が必要です。

aidemy.net

 

2.文章術、記事ネタのストック

コードもかじっていますが文章の専門であることは忘れちゃいませんぜ!

記事タイトルを2ヵ月分60個考えてストックしておいたので、しばらくこれで滞ることなく戦えます。ネタが尽きることはないのですが、ひねり出して書き出すまでにどうしても時間はかかってしまうのでそれを克服しました。

同時に文章の書き方や文体なども学びました。「わかりやすい文章」という定評は頂いているので、さらに伸ばしつつ今後目指すのは「どれだけおもろくできるか、読む人の心と体を動かせるか」ですね。

 

3.多読

本がぎょうさん読めたのが何より幸せでしたね。

図書館とKindle Unlimitedをフル活用!

 

4.筋トレ、温泉

https://www.instagram.com/p/Be66McRjJ5o/

体と皮膚のケアも怠らず。特に温泉効果とマメな保湿によって吹き出物のあとが薄くなってきました。

ただあまり散歩をしなかったので、今日からマメに歩くようにします。

 

5.ブログのデザイン変更と記事の修正

HTML/CSSはコードが書けるようになってきたので、サイトのデザインをいじくってみました。

あとはよく読まれている記事のメンテや広告のさしこみを。

しばらくライティング業務よりブログがメインになりそうですねー。コツコツ淡々と変化を与えていきます。

 

6.料理

晩御飯を週2で作ることにしていますが、ここんとこ毎日何かしら作っていますね。。

料理自体はさほど好き&得意ではないのですが、執筆でクタクタになっているところで料理をすると脳みそがほぐれていいですね。

あと変と言われるのですが、洗い物は結構好きです。いやマジで。料理より好きかもしれない。

 

7.転職サイトやエージェントのサーチ

未経験で理想の働き方や業種はハッキリしているためハローワークにお世話になるつもりですが、1日数十分だけ転職サービスも覗いておりました。

一番いいなと思ったのはMIIDASですね。

前職や資格などから自分の市場価値や見込める年収がわかり、こちらからアプローチをせずとも企業から反応が来ます。

ひっきりなしにメールが来るウザさも全くないので、転職をぼんやり考えている時のとりあえずの自己診断としても使えます

 

とまあ相変わらず好きなことや興味のあることばかりしてストレスのない毎日を送っております。

離職中はどうしようもない不安がどうしても襲ってきますが、「辞めずに働いていても別の不安にさいなまれていただろうから、どっちにしろしんどいなら自分のキャリアのために悩んだ方がええわ」と思うとだいぶタフに過ごせます。

離職していようが就職していようがとにかく「やらないこと」をしっかり決めて

です。