むんと.com

文字・旅・音楽リテラシーの高い世界をつくるブログ

私が今やっている投資方法をざっくり紹介します

f:id:kkotrip:20171108234842j:plain

やり始めて間もないのでもうちょっと本格的に結果が出てきてからまとめようかと思いましたが、概要だけ紹介しちゃいます。

流行りの投資ですが、もちろんわたしもやっております。金融務めやし。

「老後資金の準備」とか「ライフイベントに備えて」とか言われますけど、わたしは全然そんな気がなくて単なる学習料、ふえればラッキーくらいに思っています。だから元本割れしても別に惜しくありません。

ということでそんなに構えなくったって投資はできるんだということを今回はお伝えできればと思います。

わたしの投資先

①積立NISA

つみたて投資というと、確出年金のiDeCoや積立NISAが代表的ですね。

わたしがチョイスしたのは積立NISAのほうです。

確出年金だと60歳までおろせないのがネックなので、そこがいちばんの決め手でした。40年先のことなんて全くわかりませんからね…

開設は大和さんなどさまざまなところを見てから決めましたが、やはり使いやすいSBI証券さんに決めました。

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

窓口に勤めながらも窓口に手続きに行くのは超めんどくさいので、ネットで完結できるのはほんまにありがたいのです。

ただ投資に勉強が必要なのは言うまでもありません。何も知らないままやると危険です。最低限の予備知識をつけてから取引をスタートしましょう。

▼つみたて投資の最初の一冊にはこれなんかが良いですね。

終わりで大きく儲かる「つみたて投資」 (講談社+α新書)

終わりで大きく儲かる「つみたて投資」 (講談社+α新書)

 

量を買うほど最後にレバレッジが効いてくる」ということがわかれば、まず投資を始めるハードルが低くなることと思います。

 

②ロボアドバイザー

そんなめんどくさがりのわたしはAIにおまかせするのがぴったり!ということでTHEOさんで投信をチョイス。SBIさんのHPで見つけました。

theo.blue

月1万円からOKなのでハードルが低くていいですね。わたしも1万円でスタートさせました。

1万円なら副業で余裕で稼げますし、この1万円に戸惑うようであれば投資どころか稼ぎ方を見直さないとちょっとあぶないのではないかなーと。

③株

このへんは今はちょっとノーコメントにしておきます。

ただ言えるのは知らないことが多すぎると超実感していることです。

 

まとめ

投資や株にかける時間は最小限にして、メインは本業や副業を頑張ることですね。投資に頼りすぎないこと。

超基本の失ってもいいお金を動かす、というのは必ず守りましょう。

そして投資や株で資産を増やすことが目的ではあるものの、投資をしてはじめて学ぶこともたくさんあります。貯金して生活するだけでは目につかないようなことがばんばん入ってきます。だから学習料のようなもの、と最初のほうで述べたわけですね。

とくにふだん素通りするような街中の広告でも学習材料になるのは非常に楽しいですねー。

抜き書きでもそうですが、手近にある資料が学習の材料になるのは非常にコスパがよろしい。

www.kkomund.com

 

 

以上、ほんまにざっくりになってしまいましたがこんな感じです。

まだの方はひとまずNISA口座の開設からスタートしてみてはいかがでしょう?