むんと.com

文字・旅・音楽リテラシーの高い世界をつくるブログ

未来の話ができる人にこそ時間と労力を与えたい

 f:id:kkotrip:20170821034710j:image

 

こんばんみ、納品後にコーヒーのカフェインが効いてきたここむんとです。

せっかく元気なのでもうちょっといろいろ書いてから寝ることにしましょう。

今回は「みんなとうまくやる」ことで消耗している人に届けたいメッセージです。

 

受け入れなさいという思考停止

 

「人付き合いに生産性とか関係ないでしょ、万人とうまくやれ」っていう人がいたけど、思考停止ですよね。

万人を受け入れるほど暇じゃないし、平気で時間を奪ってきたりぶちぶち言い訳言ったりする人を大事にする意味がわからん

電車でキョロキョロ人間観察してる視界に極力入れたくないくたびれたオヤジや、猛突進してくる下品なおばさんやOLとうまく付き合えっていわれても…そんなん極力避けるに決まってるじゃないか…。

しかもそういう人にかぎって、万人を愛するどころか平気で悪口言ったり役職者にゴマ擦ったりするんですよねー。

ちなみにゴマ擦るヒマがあったら自分の社外スキル磨いたほうがよっぽどカネになると思います。

 

そのわりに万人を受け入れられていない人たち

 

陰口とか噂話とかって、聞く相手と自分の時間とエネルギーを削って歪んだ価値観を相手に与えて自分も得るから生産性がないんですよ。

いっぽう、自分の目標や展望を伝えることは聞く相手にも自分にも時間とエネルギーを与えます。

有言実行することになるので結果時間が増えますし、時短術をオススメすれば相手の時間を増やしてあげることも可能です。

www.kkomund.com

 

自分の経験や未来を語り合える人こそ受け入れよう

 

ストレスゼロな付き合いに共通するのは、自分で実際に経験したオススメをオススメし合えることと、自分の人生に対する展望を話し合えること。

つまり自分の力で価値を提供し未来を切り開いている人

先日東京で会った高校の友人はこのタイプかもしれません。

だから全然心身ともにしんどなかったんやなーと。

わたしがストレスフルやったらすいませんでした…改めます…

www.kkomund.com

 

それではまた明日。まだ元気なのでもうちょい書いてから寝ます!