むんと.com

文字・旅・音楽リテラシーの高い世界をつくるブログ

【毒出し】人に勧めることについて

https://www.instagram.com/p/BOx53CxATGU/

 

 

キュレーションサイトや個人ブログで見かける、

わたしは行ったことないんですが、とてもおすすめのお店です!」

・・・うーんよく堂々と書けるよねえ、記事もこのフレーズも。

 

 

立ち読みした雑誌をすすめられたような気分・・・。

ネットで調べたことをコピーペーストした記事ばかり量産しているのに「ライター」を名乗ってしまう人に似ていて不快でした。

ようは楽したいミーハーだ。

 

 

 

勧めるということは責任がともなうことです。

 

「わたしは行ったことないんですけど、こういうお店もあるんです」

っていう紹介や例示は全く構わないとおもいます。

行くか行かないかの判断は相手さんができますからね。

 

営業してはる方はわかると思うんですが、

そこを「オススメ!ぜひ使って!行って!どんどんクリックして~!!」

ってやるのは見苦しい。

「使ったことないけどいい商品だから使って!ほかの人に紹介して!どんどんPVまわして~!!」

ってやるのは目も当てられないわ!!

 

 

なにが本当なのか事実なのかわからない世界ですが、

より本質に近づく努力はできます。

そのためにネット検索で出てこない内容を書きたいものですね。

 

普遍的な事柄へ向かう精神的傾向は、哲学と詩において、一般に芸術と学問において、真価のある仕事をなしとげるために必須の条件である。

ショーペンハウエル『知性について 他四篇』岩波文庫p.10参照)

 

知性について 他四篇 (岩波文庫)

知性について 他四篇 (岩波文庫)

 

 

 

 

 

 

それではさいごまでお付き合いありがとうございました。また加筆修正します。

またお待ちしております~

 

 

 

▼他記事もあるデヨ

 

kkomund.hatenablog.com

 

kkomund.hatenablog.com